The Big Breakup

eセミナー
情報の正確性、適時性、および適切なデバイスでの配信に対する消費者の期待に応えるためには、新たな情報の作成および配信方法が必要とされます。コンテンツのコンポーネント化が企業におけるこういった目標達成に役立つにも関わらず、多くの企業はその利点を理解していません。Join Richard Brandt(Director of Financial Services Solutions, Quark)、Jack Roehrig (Executive Director, RIXML.org) 、Paul Berryman (Director, Application Manager, Publishing Systems, Standard and Poor’s)による、金融サービス業界でのコンポーネント化の導入方法と、情報の作成および配信方法の変化についてのディスカッションをご覧ください。 このeセミナーでは、コンポーネント化とは何かまたその使用方法、金融サービス業界におけるコンポーネント化のビジネスと技術を先導する人達、Standard & Poor’sがどのようにして事業目標に見合うようにコンポーネント化を利用したかについて説明します。*英語でのご提供となります。