ホーム / 製品 / Quark Enterprise Solutions / Quark Publishing Platform / 技術概要

技術概要


Quark Publishing Platformは、最高水準の標準的な技術をもとに構築されています。

サービス指向アーキテクチャ(SOA)

Quark Publishing PlatformのようなSOAベースのシステムは、明確に定義されたプロトコル経由で通信する独立した構成要素に分けられます。これにより、大規模なビジネス生態系において他のビジネスシステムと接続または相互運用することが可能になります。この結果、システムはさらに安定し、アップグレードしたり、拡張したりしやすくなります。つまり、社内で開発したリソースやパートナーを使って、ビジネスニーズの発生にあわせて機能を追加することが可能になります。

アーキテクチャ


クリックすると拡大します


Spring Framework Java™/J2EE™

この業界標準の、Javaプラットフォーム向けオープンソースアプリケーションフレームワークは、構成要素を単体の一貫したシステムへ融合するために使用されます。Quark Publishing Platformの構成要素は、システム全体に影響を及ぼすことなく、簡単に変更できます。

Java

オブジェクト指向型の高水準プログラミング言語であるJavaは、あらゆるコンピュータでソフトウェアの配備を可能にします。Quark Publishing Platform Serverは100%の完全なJavaで、ハードウェアおよびオペレーティングシステム独立型です。これにより、ハードウェアの基盤を選択する際に複数のオプションが提供されます。

Webサービス

Webサービスは、インターネットのようなネットワークによってマシン間の相互作用をサポートします。また、リモート・システム・ホスティングでサービスを実装します。Webサービスは、Quark Publishing Platformを他のアプリケーションやシステムへ接続するために利用されます。Quark Publishing Platformは、組み込み型Webサーバー - Apache Tomcat - を備えています。これにより、Webサーバーと協同して走るための環境がJavaコードに提供されます。また、多数の相互通信能力とインテグレーションポイントが提供されます。実際にQuark Publishing Platformは、IBM WebSphereやOracle WebLogicのような他のWebコンテナ内に配置できます。

オペレーティングシステム

Quarkは、以下OS上でQuark Publishing Platform Serverの動作を保証します:Mac OS® X、Mac OS X Server、Windows® Server Enterprise。Quark Publishing System Serverは、VMWare® ESXi上で動作を保証されています。

リレーショナルデータベース(関係データベース)

Quark Publishing Platformは、リレーショナルデータベースで発行するために必要な属性を備えています。Quark Publishing Platformは、Microsoft SQL Server Enterprise(最新のSQL Server 2012を含む)とOracle® 11iで動作を保証されています。

必要システム構成

Quark Publishing Platform ReadMe

次のステップとして