提供される機能
新しいQuarkXPressのご紹介

QuarkXPress 2015の新機能をご堪能ください。すぐに使用できます。ユーザーの皆様からの依頼された項目の中から上位10項目の改善点を実装しています。最高レベルの64ビットパフォーマンスと認証済みPDF/X-4出力、固定レイアウトeBookなどの印刷物/デジタルコンテンツ作成機能により作業時間を短縮します。脚注やコンテンツ変数などをデザイナーが制御できる形で自動化することで作業を効率化します。

QuarkXPress 2015は、MAC OS XおよびWindowsの永続的ライセンスとして利用でき、サブスクリプションは不要です。有効期限のないライセンスを手に入れてください。


OS X Mountain Lion、OS X Mavericks、OS X Yosemite、Windows 7、Windows 8、8.1(64ビットのみ)で実行できます。推奨システム構成を参照してください。ソフトウェアは、電子的なダウンロードのみで提供されます。



» 10を購入して、
2015を無料で入手しましたか?
アップグレードを行ってください

» 349ドルでアップグレード
どの旧バージョンからもアップグレード可能
今すぐ購入できます

» 無料試用版

今すぐダウンロードする

フォーカス:パフォーマンス、安定性、品質

QuarkXPress 2015では新しい64ビットアーキテクチャによりRAMを100%使用することで、ファイル処理やレイアウトレンダリングからPDFへのエクスポートまで、あらゆるパフォーマンスが向上しています。さらに品質に徹底的に拘ることで満足できる速度と信頼性を実現しています。

求められる機能の提供

世界中のお客様からご意見をいただき、お客さまにとって重要な機能を識別してランク付けし、それらの多くをQuarkXPress 2015に導入しました。



  • 64ビットの素晴らしいパフォーマンス
  • 4倍以上のページサイズ
  • 認証済みPDF/X-4出力
  • 固定レイアウトの対話型eBook
  • 直角ラインツール
  • カスタムページサイズ
  • 使用状況ダイアログの画像の再リンク
  • プロジェクト全体の出力ファイルと使用状況の収集
  • ユーザー定義型ショートカットキー(*MACのみ)
  • テーブルのスタイル
  • フォーマットペインタ
  • OS X Yosemiteに対応
  • ツールパレット、寸法パレット、およびパレットグループのWindowsでのドッキング
  • PDFをエクスポートして使用
  • その他多数

認証済みPDF/X-4出力

QuarkXPress 2015ではPDF/X-4を作成できます。エクスポートされるPDF/X-4ファイルはAdobe Acrobatで使用される同一の技術に準拠しています。最新標準により、デザイナーは透過性を維持し、出力の高速化、ファイル数の縮小、および高品質の印刷出力を実現できます。

Work Smarter with Designer-Controlled Automation

デザイナーが制御可能な自動化による作業の効率化

QuarkXPressは高度な自動化を導入しています。初期のスタイルシート、マスターページ、索引、TOCから、共有コンテンツ、条件付きスタイル、コールアウトまで利用できます。QuarkXPress 2015はレガシー上に構築され、次のような新しい長文機能を提供します。

  • 自動脚注/注釈機能
  • テーブルのスタイルへのExcelの優れた統合による新しい高速の代替テーブルツール
  • 重複フィールド(中間ヘッダー、ページ番号、日付、参照、静的テキストなど)を自動的に埋めるコンテンツ変数
Fixed Layout eBooks with App-like Interactivity

アプリのような対話型の固定レイアウトeBooks

リフロー型eBooks(ePub)とApp Studioの優れた対話アプリの機能に基づき、QuarkXPress 2015はそれらの長所を新しいデジタル出力フォーマットに組み合わせました。追加のソフトウェアや費用なしでHTML5固定レイアウトのeBookを作成できます。固定レイアウトのeBookフォーマット(ePub3またはAmazon KF8)では、科学レポートやカラフルな子供向け漫画本などをピクセル数に左右されずに表示できます。ネイティブアプリの作成や保守といった複雑さやコストを伴いません。多くの固定レイアウト作成ツールと違い、静的なレイアウトを用いる必要はありません。領域のスクロール、ページのフリップ、アニメーションなど対話性の強化機能を追加できます。

これがすべてではありません

QuarkXPressの以前のバージョンを使用している場合、またはこれらの機能をまだ活用していない場合は、QuarkXPress 2015が提供する数百の機能によるワークフローのサポートをご利用ください。

使いやすさ

  • 簡単なインストールとアクティブ化
  • 64ビットに対応
  • Xenonグラフィックエンジン
  • HiDPI/Retina®ディスプレイに対応
  • すっきりと整理された、モダンで直感的なインターフェイス
  • インテリジェントなパレット
  • 全画面表示(Macのみ)
  • 適応型画像解像度テクノロジー
  • 作業ベースのツール
  • ページナビゲータ
  • ライブラリ
  • 複数のビュー
  • 複数のチャンネルを一度に習得
  • ドラッグ&ドロップ
  • ドキュメントの自動オープン
  • カスタムショートカットキー(Macのみ)

強力なデザインツール

  • シェイプメーカー
  • クローナー
  • 透明度とドロップシャドウ
  • 図形(ベジエ/ペン)ツール
  • 画像のクリッピングおよびマスキング
  • テーブル作成
  • QRコード作成機能
  • 高度なイメージ制御
  • レイヤー
  • カラーブレンド
  • あらゆるコンテンツに形状を簡単に作成および適用
  • 動的ガイドとグリッド
  • 複数アイテムの配置
  • 高性能連続複製
  • 自動テキスト回り込み
  • インテリジェントなサイズ変更
  • 直角ラインツール
  • 大きいページサイズ
  • カスタムページサイズ
  • 使用状況ダイアログの画像再リンク
  • プロジェクト全体の出力ファイルの収集
  • フォーマットペインタ
  • 脚注/注釈
  • 新しい高速テーブル機能(テーブルのスタイルなど)

他のアプリケーションとの統合

  • Photoshop(PSD)ドキュメントの取り込みと操作
  • Microsoft Excel(XLS、XLSX)からのテーブルやチャートの取り込み
  • Microsoft Wordのテキスト、スタイルシート、画像、ハイパーリンクの取り込み
  • ネイティブAdobe® Illustrator®(AI)ファイルの取り込み
  • テキスト(DOC、DOCX、RTF、HTML、XTAGS)の取り込み、書き出し、編集
  • PDF、PDF/X、PDF/X-4ファイルの取り込み
  • さまざまな画像フォーマット(EPS、GIF、JPG、PDF、PNG、PostScript、TIFF)の取り込み
  • 音声やビデオによる、デジタルパブリッシングプロジェクトのリッチ化

レイアウト自動化

  • テキスト、画像、フォーマットを自動的に同期
  • 条件付きスタイル
  • コールアウト
  • コンポジションゾーン®
  • イメージグリッド
  • ジョブジャケット
  • リスト
  • スタイルシート
  • アイテム検索/置換
  • アイテムスタイル
  • AppleScript
  • マスターページ
  • 索引
  • 自動ページ番号
  • QuarkCopyDesk®との統合
  • コンテンツ変数
  • 自動脚注/注釈機能
And That’s Not All


精度の高い組版

  • ぶら下がり文字
  • 箇条書きおよび番号付きリスト
  • ページグリッドとグリッドスタイル
  • リンクスター
  • ストーリーエディタ
  • 東アジア言語組版
  • 字形パレット
  • テキストを画像ボックスやテキストボックスに変換
  • パス上のテキスト
  • プロフェッショナルレベルのテキストフォーマット
  • 独自のカーニングペアとトラッキングカーブの作成
  • 特殊文字
  • プレースホルダテキスト
  • カスタムアンダーラインスタイルの作成
  • UnicodeとOpenTypeのサポート
  • H&J(ハイフネーション&ジャスティフィケーション)仕様をカスタマイズ
  • 未定義キャラクタの代替
  • フォントマッピング
  • 不足フォントのハイライト表示
  • 例外ハイフン
  • テキストの検索/置換
  • カスタムのテキスト回り込み
  • 38以上の言語でのスペルチェックおよびハイフネーション

信頼性の高い印刷出力

  • ジョブジャケット
  • ソフトプルーフ
  • スポットインキ(PANTONE® Matching Systemなど)
  • ブリードとトンボ
  • 設定可能なPDFジョブオプション
  • ライブ印刷プレビュー
  • 一貫した透明度のPDF
  • 再利用可能な出力スタイル
  • ICCカラーマネージメント
  • オーバープリント制御
  • 認証済みのPDF/X-4出力

デジタルパブリッシング

  • App Studioによるデザイン
  • iPad、Kindle、Androidデバイスへの固定レイアウトのエクスポートとePubのリフロー
  • レイアウトスペース
  • テキスト、画像、フォーマットを自動的に同期
  • 複数のチャンネルを一度に習得
  • 画像フォーマットの自動変換
  • 印刷物からデジタルパブリッシング形式への変換
  • テキストから画像への変換

その他

  • ボックス、ページの一部、またはページ全体を画像としてエクスポートできます
  • OS Xのファイル拡張子がQuarkXPressファイルに追加されました
  • 図形を水平方向と垂直方向にフリップできます
  • オープンなベジエパスを簡単に結合、拡大、クローズできます
  • 作成後にスタイルシートを適用できます
  • アンカーボックスは無制限です
  • ポルトガル語版のハイフネーションとスペルチェックの改善に対応しました
  • レイアウトタブの並べ替えが可能です
  • 既存のオブジェクトからデフォルトのツール環境設定を指定できます
  • 字形パレットでUnicodeの値の表示を保持できます
  • App Studioの、各トリムビューのペーストボードのカラーを設定できます
  • その他多数