ホーム / 製品 / QuarkCopyDesk

QuarkCopyDesk

手書きのコメントや手動で行われた変更が含まれていたり、変更が正しく行われていることを2回も3回もチェックするなど、編集ワークフローとレビュープロセスに伴う苦労はありませんか。

QuarkCopyDesk®Rは、ライターや確認者が最終的なQuarkXPressレイアウトにコピーを正確に組み込むために役立ち、過度な入力やミスのリスクをなくします。それによって、より効率的な制作環境が実現します。

ワークフローで起こり得る問題

パブリッシングプロセスには、ライター、編集者、確認者、デザイナー、制作マネージャーなど、さまざまな協力者が関与しています。ワードプロセッシングツールを使用する協力者がいる一方で、QuarkXPressを使用するデザイナーや制作マネージャーがいます。ワークフロー内で、電子メールを通じてファイルを送受信したり、ワードプロセッサファイルをレイアウト内で手動で更新したりしていては、パブリッシングプロセスの進行が妨げられます。

QuarkCopyDeskによるワークフローの効率化

ご存知でしたか?

QuarkCopyDeskはQuark Publishing Platformと合わせて、またはスタンドアロンアプリケーションとして使用できます。

制作環境にQuarkCopyDeskを導入することで、パブリッシングプロセスを効率化することができます。QuarkCopyDeskは、Quark Publishing Platformとの統合が可能なデスクトップアプリケーションです。QuarkCopyDeskによって、ライター、編集者、確認者、およびその他デザイナー以外のユーザーが、ページデザイナーの観点からコンテンツを作成、編集、確認し、また最終的なレイアウトを全員が見ることができます。

ライターはQuarkCopyDeskを使用することで、レイアウトに正確に収まるようにコピーを構成できるため、コピーとデザインを繰り返し調整する必要がありません。QuarkCopyDeskのユーザーは、QuarkXPressレイアウト内のコンテンツを表示して編集することができます。ノートや変更履歴はそれぞれのQuarkCopyDeskアーティクルに合わせて移動するため、誰でも確認することができ、チームメンバー間のコミュニケーションが向上します。また、QuarkCopyDeskでは画像を編集することもできます。

QuarkCopyDeskでは、Quark Publishing Platformまたはコンテンツ管理システムからファイルをチェックインおよびチェックアウトでき、クリエイティブプロセスやファイルルーティングの管理、バージョン管理を行いながら、すべてのコンテンツを一元管理するリポジトリとして機能します。ライター、編集者、およびその他デザイナー以外のユーザーを、単一のシステム内のレイアウトおよび制作ワークフローに組み入れることで、パブリッシングプロセス全体を効率化し、ミスを軽減し、期限を厳守することが可能になります。

スタンドアロンバージョン

QuarkCopyDeskは、Quark Publishing Platformの構成要素の一つです。ただし、QuarkCopyDeskは、ページデザインにQuarkXPressを使用する小規模の制作環境におけるライター、編集者、確認者向けのスタンドアロンのテキストエディタとして個別に使用することもできます。

Download Free Whitepaperダイナミックパブリッシングの事例

無料ホワイトペーパーをダウンロード

ケーススタディ

カスタム可能な新聞「niiu」がQuark Dynamic Publishingのテクノロジーを採用
ケーススタディをダウンロードする

お客様の声

「このソリューションによって、Quark Publishing Platformのワークフローで、QuarkXPressとQuarkCopyDeskの多用途で、クリエイティブな機能を使用できます。当社の技術的展望からの大きな前進と言えます。」

— Heiner Ulrich
Deputy IT Director、SPIEGEL Group