ホーム / Quark社について / 法的情報 / EULA

エンドユーザーライセンス契約

本Quarkエンドユーザーライセンス契約(以下、「EULA」)は、すべてのQuark製品および関連する説明資料(以下、「本ソフトウェア」)に付随するものです。本ライセンス契約をよくお読みください。本ソフトウェアの使用は本EULAまたは当該製品/サービスに関するその他適用される契約の条件に従うものです。それらの契約と本契約の条件に不一致がある場合には、関連する契約が優先します。

デスクトップライセンスをご購入のお客様へ:エンドユーザーは、製品パッケージを開封することにより、または本ソフトウェアのすべてまたは一部を使用することにより、本ライセンス契約条件を承諾したことになります。本ソフトウェアをインストールするには、アイコンをクリックして承諾を通知しなければなりません。

エンタープライズライセンスをご購入のお客様へ:エンドユーザーは、本ソフトウェアのすべてまたは一部を使用することにより本契約条件の一切を承諾します。

デベロッパーキットを受領したお客様へ:エンドユーザーは、本ソフトウェアのすべてまたは一部を使用することにより本契約条件の一切を承諾します。

本エンドユーザーライセンス契約(以下、「本ライセンス契約」)は、Quark(以下に定義されます)とお客様(以下、「エンドユーザー」)との間で締結されるもので、本ソフトウェアの使用条件を規定するものです。エンドユーザーが南北アメリカ(北、南、および中央アメリカを意味します)に主たる居住地を有する個人であるか、または南北アメリカに主たる営業所を有する事業体である場合、「Quark」とは、デラウェア州の法人であるQuark Software Inc.を意味します。本ライセンス契約において、Quark関連会社とは、Quark Software Inc.によって直接的または間接的に支配されている個人、支店または事業体(現存するものか将来設立されるものかを問わない)を意味するものとします。「Quark」に言及する場合はすべて、Quark関連会社を含みます。

エンドユーザーは、交渉により合意した文書にエンドユーザーが署名する場合と同様、本契約が法的強制力を有することに同意します。同意しない場合、エンドユーザーは、本ソフトウェアをインストールまたは使用することができません。エンドユーザーが、本ライセンスを検討する機会を得ずに本ソフトウェアを取得し、本契約を承諾しない場合、(A)本ソフトウェアを使用せず、(B)購入日から30日以内に、本ソフトウェアを取得した場所に、支払証明とともに本ソフトウェアを返品いただければ、購入時に支払った金額の返金を受けることができます。

1 定義

1.1 「認定インテグレーター」とは、Quark製品をエンドユーザーに販売する権限をQuarkにより付与された事業体を意味します。

1.2 「使用許諾された設定」とは、適用されるインボイス上に記載されている、エンドユーザーに使用許諾されたQuark製品の特定の設定を意味します。ある種の技術上の制限があるために、エンドユーザーに引き渡されたソフトウェア設定が、エンドユーザーに使用許諾されたソフトウェア設定を超過している場合があります。そのような場合Quarkは、エンドユーザーによるQuark製品の使用を評価する権利を留保し、許可されていない行為が発生したか、または発生している場合、Quarkはその許可されていない行為を中止するようエンドユーザーに通知します。許可されていない行為が依然として継続している場合、Quarkは本契約に説明される権利を行使します。

1.3 「デスクトップ製品」とは、QuarkXPress、QuarkCopyDesk、およびエンタープライズ製品ではないその他のQuark製品のことをいいます。

1.4 「エンドユーザーキット」とは、Quark製品向けのソフトウェアデベロッパーキットまたはXTensionsデベロッパーキットを意味します。

1.5 「付随文書」とは、提供される媒体にかかわらず、Quark製品に添付される次の文書を意味します。ユーザーマニュアル、テクニカルリリースノート、Readme、およびその他のテクニカルサポート文書。

1.6 「エンドユーザー」とは、本ライセンス契約により支配されるQuark製品を使用する事業体を意味します。本契約に基づきエンドユーザーに許諾された権利は、直接または間接を問わず、エンドユーザーを支配し、エンドユーザーによって支配され、またはエンドユーザーとともに直接または間接の共同支配下にあるその他の事業体(以下、「エンドユーザー関連会社」)にも適用されます。ただし、エンドユーザーはエンドユーザー関連会社に対し責任を負い、当該会社は、本ライセンス契約条件によって拘束されることに同意するものとします。エンドユーザー関連会社がQuark製品を使用することにより、当該会社が本ライセンス契約による拘束について同意および承諾したことになります。

1.7 「エンタープライズ製品」とは、ローカルエリアもしくはワイドエリアネットワーク、イントラネット、またはマルチユーザーがアクセス可能なコンピュータなど、分散またはマルチユーザーシステムでの使用を目的とした、サーバーベースアプリケーションとして特に指定されているQuark製品を意味します。

1.8 「評価ソフトウェア」とは、Quarkが所有し、またはQuarkに対し使用許諾されたコンポーネントを含む評価用のソフトウェア製品を意味します。評価ソフトウェアには、以下の本契約第11条に定められるとおり追加条件および/または異なる条件が適用されることがあります。

1.9 「評価ソフトウェアパッケージ」とは、評価用ソフトウェア、そのハードウェアコンポーネントがある場合はハードウェアコンポーネント、および有形であるかまたは電子形態であるかを問わず、関連する一切の文書を意味します。評価ソフトウェアパッケージには、以下の本契約第11条に定められるとおり、追加条件および/または異なる条件が適用されることがあります。

1.10 「インストール」とは、本ソフトウェアをハードディスクドライブまたは同様の保存装置にコピーすることを意味します。

1.11 「インテグレーションコード」とは、インテグレーターまたは第三者のアプリケーションとQuark製品とを統合する、インテグレーターが開発したソフトウェアコンポーネント、ならびに適用される技術およびユーザー文書を意味します。

1.12 「ライセンス契約」とは、本契約書、および特に本契約書に言及があり、本契約書に含まれる追加的な条件を意味します。

1.13 「ライセンス料」とは、本契約書の下に、エンドユーザーが本契約に基づくQuark製品のライセンスの対価としてQuarkに対し支払う料金を意味します。ライセンス料には、適用される税金および出荷費用は含まれません。これらの税金および費用の支払は、エンドユーザーが責任を負います。

1.14 「以前から連続するリリース」とは、特定の操作環境において使用するQuark製品のリリースで、同環境のための現行リリースにより置き換えられたものを意味します。

1.15 「主たる事業所」とは、エンドユーザーが主たる事業運営の場所として表示する住所を意味するものとします。

1.16 「Quark製品」とは、場合によっては単数形または複数形にて言及され、すべての文書、資料、更新、アップグレード、パッチ、訂正、XTensionsソフトウェア、エンドユーザーキット、アドオンコンポーネント、修正、補完、認証コード、QLAファイル、ライセンスファイルまたはモジュールとともに、エンドユーザーに対し使用許諾されるソフトウェアプログラムの特定の製品リリース、プラットフォーム、言語、および設定、ならびにその他の追加的な関連ソフトウェア(別個の契約条件に基づき提供されない場合)に言及するものです。この言及において、エンドユーザーに提供される製品メディアは問われず、本ライセンス契約と同時またはその後に受領するか、間接的もしくは認定インテグレーター経由の受領かを問わず、またインターネット上もしくは技術的進歩により可能となった手段に従った引渡しを含め、いかなる技術的手段により受領するかは問いません。

1.17 「Quark製品コンポーネント」とは、Quarkによって開発され、またはQuarkに対しライセンスされた、標準およびオプションの個別のソフトウェア要素を意味するもので、各Quark製品を構成しています。

1.18 「更新」とは、限定的な機能強化を提供する、Quarkのソフトウェア製品についての変更、修正または改変を意味し、小数点の右のバージョン番号が増加して表示されます。

1.19 「アップグレード」とは、重要な新しい特長および/または機能を含むQuarkソフトウェア製品の新しいリリース意味し、小数点の左のバージョン番号が増加して表示されます。

2 ライセンスの許諾

2.1 デスクトップライセンスをご購入のお客様へ:お客様には、本ライセンス契約において定められる制限および条件に従い本ソフトウェアおよび付随文書を利用できる、非独占的かつ譲渡不可のライセンスが付与されます。シングルユーザーライセンスを購入したエンドユーザーは、2台のデスクトップコンピュータに本ソフトウェアをインストールして使用することができます。ただし、同時使用はできません。サイトライセンスを購入したエンドユーザーは、ライセンス管理技術(QLA)に関する本契約第2条第1.1項の規定に従い、エンドユーザー自身が使用するために選択し、本ソフトウェアの使用を許可した台数のデスクトップコンピュータに、本ソフトウェアをインストールすることができます。お客様が、本ライセンス契約の条件に拘束されない第三者との間で本ソフトウェアを共用することは禁止されています。製品にライセンス管理機能が含まれていない場合、サイトライセンスを購入したエンドユーザーは、使用を許諾された数のデスクトップコンピュータに本ソフトウェアをインストールし、その数のユーザーに対し本ソフトウェアを使用させることができます。電子的な形式で取得された付随文書は、エンドユーザーが使用を許諾されている数のユーザーによる使用およびアクセスのみが可能です。その他の場合は、付随文書をコピーしたり、複数のユーザーが文書にアクセスしたり、またはQuarkの書面による同意を得ないで文書を頒布することはできません。サイトライセンスを有するエンドユーザーは、第2条第1.1項に記載されるとおりにQLAをインストールしなければなりません。QLAはサーバー上にインストールし、ネットワーク上で使用することができますが、エンドユーザーは、第2条第1.1項に従って、購入ライセンスおよび許可された数の予備ライセンスのみにアクセスできるものとします。本ライセンス契約に記載されている以外には、エンドユーザーは、ローカルエリアもしくはワイドエリアネットワーク、イントラネット、インターネット、マルチユーザーがアクセス可能なコンピュータ、または現在知られている、もしくは今後開発される他のコンピュータもしくは電子的装置(以下、「電子装置」)などの、分散コンピュータシステムまたはマルチユーザーコンピュータシステム上で、本ソフトウェアをインストールし、または使用することはできません。本ソフトウェアは、ローカルのハードドライブ上でのみ使用することができます。本ライセンス契約に規定されている利用に関する制限/禁止事項は、「マルチプレキシング(多重化方式)」または接続を集積もしくは累積する他のハードウェアやソフトウェアを介した間接的な接続にも適用されます。本ソフトウェアのライセンスは、共有または同時使用することはできません。エンドユーザーは、電子装置が本ソフトウェアのための別個のライセンスを得ていない限り、当該電子装置において本ソフトウェアまたは本ソフトウェアのユーザーインターフェイスを使用することはできません。本ソフトウェアには、本ソフトウェアの許諾に基づかない使用または違法使用を防ぐために設けられた技術的措置があります。エンドユーザーは、Quarkがそれらの技術的措置を用いることに同意します。お客様は、本ソフトウェアのコピーを、1個に限り、保管用として作成することができます。ただし、保管用コピーは、原本に記載された著作権、商標、その他の所有権表記をはじめとするすべての注記および表記を含むものとし、原本が破損して利用できない場合以外には利用できないものとします。また、保管用コピーは、お客様において保管、管理されなければならないものとします。お客様がダウンロードまたはその他の方法により本ソフトウェアおよび/または付随文書の電子コピーを受領し、本ソフトウェアおよび/または文書をCD-ROMのような有形媒体の形式により提供された場合には、お客様は、本ソフトウェアおよび文書の使用について上記の制限に従うことを承認します。製品パッケージ上に「非再販用」または「NFR(Not For Resale)」と表示されている本ソフトウェア、製品メディアおよび/またはシリアルナンバーは、再販売またはその他の方法により有償で譲渡することはできません。本ソフトウェアが教育機関または学習者用のものである場合には、お客様は、本ソフトウェアを利用するためのQuarkの適格認定を受けなければなりません。

2.1.1 ライセンス管理技術。本製品には、ライセンス管理技術(以下、「QLA」)が含まれる場合があります。サイトライセンスを購入されたエンドユーザーは、QLAをインストールする必要があります。QLAは、複数ライセンスを取得したエンドユーザーに対し、適法に使用許諾されたライセンス(以下、「購入ライセンス」)に加え、エンドユーザーが特定しQuarkが同意した数のライセンス(以下、「予備ライセンス」)を利用可能にするものです。ただし、エンドユーザーが、使用する予備ライセンス数に応じたライセンス料を支払うことが条件となります。エンドユーザーは、QLAが、インターネットまたは今後利用可能となる技術によって、エンドユーザーとQuarkとの間のセキュリティ保護されたコミュニケーションリンクを可能にし、それによってエンドユーザーがライセンスファイルを入手できるようになり、エンドユーザーの使用に関する情報がQuarkに送信可能となることを認識するものとします。エンドユーザーは、予備ライセンスを使用しないことも選択でき、その場合、エンドユーザーの権利は購入ライセンスに限定されます。予備ライセンスの使用は、Quarkの同意および単独の裁量によるものです。

エンドユーザーは、予備ライセンスの使用が本ライセンス契約の条件に拘束されることに同意します。エンドユーザーの要求があり、Quarkが同意すれば、適用されるライセンス料の支払に従い、予備ライセンスは一時的にエンドユーザーが使用できるようになります。料金を受領次第、Quarkは、購入ライセンスの変更数を反映した新しいライセンスファイルをエンドユーザーが使用できるようにします。エンドユーザーは、使用するすべての予備ライセンスの料金をQuarkに支払うことに同意します。料金が支払われない場合、またはその他本ライセンス契約に違反した場合には、Quarkの単独の裁量に基づき、Quarkに認められる他のあらゆる法的権利および救済措置に加え、催告の有無を問わず、エンドユーザーが現在または将来において予備ライセンスを使用できる資格を一時的に停止し、または取り消すことができます。予備ライセンスには、一定期間が経過すると、操作不能となるような技術が含まれています。予備ライセンスの操作不能、エンドユーザーの予備ライセンスの使用資格の拒絶、一時停止または取り消しは、それ自体では、購入ライセンスに対するエンドユーザーの権利に影響を及ぼしません。本契約第7条(本ライセンス契約の終了)の適用が継続します。エンドユーザーは、すべての購入ライセンスが本ライセンス契約の諸条件に拘束されることに同意します。Quarkは、エンドユーザーによるQLA、予備ライセンス、またはライセンスファイルの使用または使用不能から生じる何らの責任も負いません。

2.1.2 ライセンスの統合。複数のシングルユーザーライセンス、複数のサイトライセンス、または1つの統合されたサイトライセンス下におけるその両者の組み合わせは、特定の条件の下で、かつQuarkの単独の裁量により可能です。統合ライセンスは、本ライセンス契約に含まれるサイトライセンスの制限に従います。あるシングルユーザー向けまたはマルチユーザー向けの本ソフトウェアのシリアル番号が新しい統合ライセンスに包含または併合される場合には、本ライセンス契約に基づいてシングルユーザー向けまたはマルチユーザー向けの本ソフトウェアを使用するお客様の権利は変更され終了し、統合ソフトウェアを使用できる権利に置き換えられます。お客様は、それ以降は統合ライセンスに包含されるシリアル番号が付されていたシングルユーザー向けまたはマルチユーザー向け本ソフトウェアを使用する権利を有しません。

2.2 エンタープライズ製品をご購入のお客様へ:エンドユーザーによるライセンス料の支払を約因とし、かつ本ライセンス契約の条項に従い、本契約によりQuarkはエンドユーザーに対し、エンドユーザーの内部活動用に、使用許諾された設定に従ってQuark製品を使用するための限定的、非独占的、譲渡不可、およびサブライセンス不可のライセンスを許諾します。エンドユーザーは権限を付与した請負業者、およびコンサルタントに対し、Quark製品へのアクセスを許可することができます。ただし、Quark製品は、本契約に基づくライセンスの許諾に従って使用され、請負業者/コンサルタントは、本ライセンス契約の条件に拘束されることに同意し、かつエンドユーザーは、その請負業者/コンサルタントのQuark製品に関する一切の作為および不作為につきQuarkに対し責任を負うものとします。Quark製品がユーザー数またはシート数に基づいて許諾されている場合、エンドユーザーは、ライセンス料につき相互に合意された支払に従い、Quark製品の既存のライセンスにユーザーまたはシートの追加の数のみを加えるものとします。Quark製品、および新しいQuark製品のライセンスの追加は、Quarkの自由裁量でエンドユーザーに許諾することができ、本契約において、Quarkがエンドユーザーに対し追加ライセンスを付与する義務が構成されることは一切ありません。本契約に基づき許諾される、エンドユーザーがQuark製品を使用するライセンスは、本契約に含まれる契約終了規定を条件として無期限のものです。

2.2.1 アーカイブコピー/フェイルオーバーサーバー。エンドユーザーは、アーカイブ目的に限り、Quark製品のコピーを一部作成することができます。当該アーカイブコピーは、販売または譲渡してはならず、安全、かつ確実な場所に保管しなければなりません。エンドユーザーは、次の場所にアーカイブコピーを保管することを選択できます。(i)現在エンドユーザーが利用しているストレージエリアネットワーク、または(ii)「ホットサイト」またはフェイルオーバーサーバー、データ記憶装置を保管するその他の冗長データセンター、および機器の故障またはその他のサービスが中断した場合に使用される他の装置。アーカイブコピーは、機器の故障もしくはその他のサービスの中断の場合、または元々のQuark製品コンポーネントが破損もしくは損壊した場合に限り使用し、本ライセンス契約の条件に従って使用するものとします。いかなる場合にも、アーカイブコピーは、本契約に基づきライセンス許諾されたQuark製品と同時に使用することはできません。

2.3 デベロッパーキット向けのライセンス条件:Quarkはエンドユーザーに対して、(i)インテグレーションコードを作成する、(ii)Quark製品を第三者アプリケーションと統合する目的だけのために、デベロッパーキットを使用および修正するための、非独占的、移転不可、譲渡不可、および限定的ライセンスを許諾します。

2.4 エンドユーザーは、Quark製品コンポーネントの中には第三者によりQuarkに使用許諾されたものがあることを理解し、これを認めます。当該第三者は、本契約に定める条件に加え、エンドユーザーが第三者の条件に従うことを要求することができます。そのような場合、当該条件は、第三者がQuarkに課する要件に従い、問題となっている第三者のコンポーネントとともに含まれるものとします。エンドユーザーは、Quark製品とともに提供、使用される第三者のソフトウェアに該当するライセンス契約の条件および制限を遵守する責任を負います。

2.5 エンドユーザーは、Quark製品がいくつかの異なるコンポーネントの相互関係を利用して高度なコンピューターソフトウェアシステムを構成しており、要求の高いビジネス環境における独特で複雑なビジネス機能のためにエンドユーザーがQuark製品を使用できることを認めます。エンドユーザーは、Quark製品の評価、Quark製品がエンドユーザーのニーズに合致しているか否かの決定に関して単独で責任を有しています。エンドユーザーの操作に関連する一切の事柄は、Quark製品の適正評価、ライセンス許諾される特定のQuark製品コンポーネント、使用許諾された設定、ハードウェアおよびソフトウェアの選択およびインストール、ネットワークの決定、変換ならびに管理も含め、エンドユーザーまたはエンドユーザーとともに作業する認定インテグレーターのみの責任です。

3 ライセンスの制限

3.1 すべてのQuark製品に適用される制限

3.1.1 権利の留保。エンドユーザーは、Quark製品またはその一部について権原を獲得しません。Quark、およびそのライセンサーは、Quark製品に関する知的所有権、関連する著作権、特許権、商標、ならびにトレードドレスを含む一切の権利、所有権、および権益を留保しています。本ソフトウェアは使用を許諾されるものであり、販売されるものではありません。エンドユーザーは、Quark製品上のまたは添付されている文書の所有権の表示、ラベルまたは商標の削除、変更を行うことはできません。エンドユーザーは、Quarkまたはその関係ライセンサーの同意なく、第三者に対し、Quark製品またはQuark製品コンポーネント上で行ったベンチマークテストの結果の公表または性能結果の開示を行うことはできません。エンドユーザーは、Quark製品、その一部もしくは添付する文書の修正、翻訳、複写、複製、リバースエンジニアリング、逆アセンブル、逆コンパイル、暗号解読、ソースコードの抽出、または他のソフトウェアプログラムもしくは派生著作物の生成に必要な基礎としてのQuark製品の使用、または本契約もしくは適用法の下に明示的に許可された場合を除き、Quarkもしくは他者の知的所有権もしくは他の権利を侵害する方法で、Quark製品を使用することはできません。Quark製品に対する機能の拡張は、プログラマーのインターフェイス(以下、「API」)を通じてのみ行うことができます。APIは、認定されたXTensions開発者に対してはソフトウェア開発キット(以下、「SDK」または「XDK」)として、およびエンドユーザーに対してはXTensionsソフトウェアを通じてQuarkから提供されます。Quark製品は、関連する知的所有権またはメンテナンスサービスの規定に起因する知的財産を含め、当事者が書面にて明示的に合意しない限り、エンドユーザー、その従業員または請負業者の当該著作物の構想への貢献、開発努力への参加、当該著作物の使用についてのQuarkへの支払のいかんにかかわらず、Quarkが独占所有するものです。

3.1.2 エンドユーザーは、Quark、およびその関係するライセンサーの書面による事前承諾がなければ、エンドユーザーの現在、および継続中の内部事業活動の通常範囲外でQuark製品またはQuark製品コンポーネントを使用して、第三者のために業務を遂行することはできません。Quark製品は、直接、間接を問わず、本ライセンス契約に支配されていない個人または事業体の使用のために賃貸借、貸出、リース、売却、配布を行ってはならず、入手可能にしてはならず、営利目的のホスティングまたはアプリケーションサービスプロバイダー事業で使用してはならず、本ライセンス契約の下に明示的に権限を付与されていない限り、譲渡、送信または使用することはできません。本契約書でエンドユーザーに明示的に許諾されていない権利はすべて、Quark、およびその各ライセンサーに留保されています。

3.1.3 ソースコードライセンスの不在。Quark製品のコピーは機械可読オブジェクトコード形式のみとなります。Quark製品の人間が読み取れるソースコードは、本契約に基づくライセンスまたは提供の対象ではありません。

3.2 デスクトップ製品に適用される制限。本ソフトウェアおよび付属文書をインターネットやその他の電子装置を通じて電子的に送信し、アクセス可能にし、貸与し、販売し、頒布することはできず、また、直接間接を問わず、本ライセンス契約に拘束されないその他一切の者または事業体が使用し得る状態に置いてはならず、商業ホスティングまたはアプリケーションサービスプロバイダー業務を提供するために使用し、またはその他本ライセンス契約に基づき権限を付与されていない譲渡、送信、または使用に供することはできません。

3.3 エンタープライズ製品に適用される制限。使用許諾された設定の下に許可されているQuark製品のリモートアクセスを別にして、Quark製品またはQuark製品コンポーネントのインストールされている物理的な場所の変更は、Quarkに対する書面通知に基づく場合に限り行うことができます。

3.4 デベロッパーキットに適用される制限

3.4.1 エンドユーザーは、(i)インテグレーションコードが(ソースコードではなく)オブジェクトコードのみで配布される場合、(ii)エンドユーザーが本契約の条件を完全に遵守する場合、(iii)インテグレーションコードが、本契約に含まれる条件と同程度の制限を課している条件が含まれるエンドユーザーライセンス契約に基づいて配布される場合に限り、適用されるQuark製品向けに開発されたインテグレーションコードを配布することができます。

3.4.2 エンドユーザーは、Quark製品向けのエンドユーザーライセンスの条件に違反するような、または当該Quark製品もしくは他のQuark製品のライセンス料の機会をQuarkから奪うような、またはQLAもしくはQuark製品とともに使用される他のライセンス管理技術を阻害するようなインテグレーションコードを開発してはなりません。

3.4.3 エンドユーザーは、Quark製品と競合するソフトウェア製品を開発するために、直接または間接を問わず、Quarkデベロッパーキットに含まれる資料またはノウハウのいずれをも使用してはなりません。

3.4.4 サーバー環境。エンドユーザーは、サーバーベースアプリケーションとして特に指定されているQuark製品を除き、ローカルエリアもしくはワイドエリアネットワーク、イントラネット、またはマルチユーザーがアクセス可能なコンピュータなど、分散またはマルチユーザーシステム上にQuark製品をインストールし、これにアクセスし、これを使用すること、またはQuark製品のエンドユーザーライセンス契約条件の違反となるようなその他の行為を行うことを他のエンドユーザー(複数を含む)に許可するようなインテグレーションコードを開発してはなりません。

3.4.5 アプリケーションサービスプロバイダー。エンドユーザーは、サーバーベースアプリケーションとして特に指定されているQuark製品を除き、Quark製品をアプリケーションサービスプロバイダーに使用させ、またはその他マルチユーザーアクセスを可能にするためにホストさせることを可能にするXTensionsソフトウェアを開発してはなりません。

3.4.6 インターネット。エンドユーザーは、サーバーベースアプリケーションとして特に指定されているQuark製品を除き、Quarkから事前に書面による承諾を得ずに、インターネット経由でマルチユーザーにQuark製品へのアクセスを許可し、またはQuark製品のエンドユーザーライセンス契約条件の違反となるようなその他の行為を行うXTensionsソフトウェアを開発してはなりません。

3.4.7 オープンソースの不在。エンドユーザーは、Quarkデベロッパーキットまたはそのいずれかのコンポーネントに含まれるソースコードをオープンソースソフトウェアとして提供するような方法で、本契約に基づくライセンス権を使用、統合、併合、またはその他の方法によって行使してはなりません。本契約で使用される「オープンソースソフトウェア」とは、(i)そのソフトウェアのライセンシーが、ソフトウェアに関するソースコードにアクセスし、これを修正し、その派生著作物を作成することを許可される、(ii)そのソフトウェアのソースコードのライセンシーが当該ソースコードの秘密保持義務を負っていない、(iii)そのソフトウェアのライセンシーが、たとえ制限された環境であっても、ソースコードまたはその派生著作物のライセンス(このライセンスにはライセンシーの知的財産に関する権利が含まれます)を許諾することを要求されるという内容を(全部または一部)含むソフトウェア、またはその内容を含む条件に基づいて配布されたソフトウェアから何らかの方法で派生したソフトウェアを意味します。

3.4.8 インポートおよびエクスポートフィルター。Quark製品間でのコンテンツの移動を可能にする、Quark製品向けのインポートおよびエクスポートフィルターをインテグレーションコードに含めることができます。Quarkから事前に書面による承諾を得て、Quark製品から他のプログラムへのページジオメトリの転送を可能にする、Quark製品向けのエクスポートフィルターをXTensionsソフトウェアに含めることができます。事前にQuarkの書面による承諾を得ずに、他のプログラムとの使用のために、Quark製品のファイルまたはファイルの一部を変換、分解、または分析もしくは再利用を可能にする製品を開発するためにデベロッパーキットを使用してはなりません。

4 証明/監査権

エンドユーザーは、QuarkまたはQuarkの権限を授与された代理人から書面による要請があり次第、その要請から30日以内に、当該要請時のQuark製品の使用がエンドユーザーの使用許諾された設定、および本ライセンス契約の条件と一致していることを完全な文書にし、権限を有する役員がこれを書面にて証明(以下、「証明書」)することに同意します。さらに、エンドユーザーは、Quarkが2営業日の通知をもって、エンドユーザーのQuark製品の現行設定を判断するために、もしくはエンドユーザーが本ライセンス契約を遵守していることを確認するために、電子的、個人的または現在存在する手段(インターネットを含む)または今後利用可能になり得るテクノロジーを通じて、エンドユーザーの関連システムの監査を実施する権利を有することにも同意します。ただし、Quarkは、当該確認を達成するために必要な範囲内でのみこれを行い、本ライセンス契約に従い、証明/監査の過程において発見したエンドユーザーに関連する未公開情報の秘密を保持します。ただし、Quarkは、第三者のQuark製品コンポーネントとみなされる利用情報を当該コンポーネントのライセンサーと共有することができます。当該監査にてエンドユーザーが本ライセンス契約の情報と異なった使用をしていることが判明した場合、エンドユーザーはQuarkおよび/または関連ライセンサーに対し、監査費用のほかに、当該使用に該当する追加のライセンス料、およびその期間に適用されたであろうその他の費用を、Quarkからの書面通知を受領してから30日以内に支払うか、Quarkは、本ライセンス契約を直ちに終了し、法律上または衡平法上得られる一切の権利、および救済策を求めることができます。Quarkは、常に証明書を要求することができます。正当な司法権を持つ裁判所によって命令された場合またはエンドユーザーが証明を怠った場合を除き、監査は年1回までとします。

5 支払

本契約に基づき提供されるライセンスおよびサービスの対価として、エンドユーザーは、Quark製品の料金、該当する一切のメンテナンス料および/または本ライセンス契約に基づき対象とされるQuark製品のメンテナンスプランについて支払うものとします。料金には、ライセンサーの純利益に基づく税金を除き、付加価値税、売上税、使用税、輸入税、関税もしくはその他の税金、本ライセンス契約が意図する取引に適用される輸入税もしくは関税は一切含まれておらず、エンドユーザーは単独でその責任を負うものとします。支払期日が到来したエンドユーザーがQuarkに対し未払いの金額については、年利率18%(もしくはこれより低い場合、適用法により許可されている最大限の利率)の金利が課せられ、要求によりエンドユーザーに支払義務が発生するものとします。

6 ライセンス契約の伝達

当事者はそれぞれ、従業員、仲介人、および当事者の雇用、指示または管理下にあるその他の人員全員が本ライセンス契約の条件、条項を遵守することを確約するために合理的な手段をとることに同意します。

7 契約期間および契約の終了

7.1 契約期間。本ライセンス契約は、ライセンス料の支払、およびエンドユーザーの本ライセンス契約受諾をもって開始するものとします。Quarkは、該当する費用が支払われていない製品をエンドユーザーに提供する義務はありません。

7.2 契約の終了

7.2.1 デスクトップ製品およびデベロッパーキット。本ライセンス契約の条件のいずれかに違反した場合、本ライセンスは自動的に終了します。いかなる理由によるかを問わず本ライセンス契約が終了した場合、エンドユーザーは、本ソフトウェアおよび付属文書のコピーをすべて破棄し、それらの使用を中止しなければなりません。

7.2.2 エンタープライズ製品

a. Quarkまたはそのライセンサーが本ライセンス契約または適用法の下に有している可能性のある権利を損なうことなく、Quarkは、エンドユーザーによる本ライセンス契約の条項の重大な違反について、エンドユーザーに対し書面による通知をすることができます。重大な違反とは、支払日の到来したライセンス料の支払不履行、Quarkの知的所有権の侵害、使用許諾された設定と異なる、または未承認の場所におけるQuark製品またはQuark製品コンポーネントの使用を含みますが、これに限定されるものではありません。エンドユーザーは、当該通知の日から30日間はその違反を修復することができるものとします。エンドユーザーがその違反を修復せず、またはQuarkが合理的に満足する程度に、当該期間内にその違反を修復する有効な手段を講じない場合、Quarkは、本ライセンス契約を終了することを選択できます。

b. Quarkは、エンドユーザーの資産のすべてまたは大部分が債権者の利益のための譲受人、財産保全管理人または破産管財人に譲渡された場合、または破産法もしくは同様の法律の下にエンドユーザーに対し訴訟手続が開始され、当該手続が60日以内に却下されない、またはエンドユーザーが破産したと裁定された場合、訴訟に持ち込まずに、書面による通知をもって、直ちにエンドユーザーに対して本ライセンス契約を終了することができます。

c. エンドユーザーは、Quarkに書面による通知を行い、本ライセンス契約のその他の該当する条件に従うことで、いつでも本ライセンス契約を終了することができます。Quarkは、本書に明示的に定めるか、適用法により必要とされているもしくは両当事者が署名する書面により明示的に合意している以外、いかなる場合も本ライセンス契約の終了時に本契約に規定されるQuark製品のライセンスに対してエンドユーザーが支払った費用の払い戻しはしません。

d. 本ライセンス契約の終了と同時に、エンドユーザーは、直ちにQuark製品、およびQuark製品コンポーネントの使用を停止し、当該終了から30日以内に一切のQuark製品およびQuarkもしくは認定インテグレーターが提供するその他すべての資料ならびにハードウェアをQuarkに返却するか、またはQuarkの裁量に従い破棄するものとします。ただし、Quarkが重大な違反を犯し、エンドユーザーが本ライセンス契約を終了した場合、エンドユーザーは、代替のソフトウェアを導入するまでは該当するライセンス料を支払う条件で、Quark製品の使用を継続することができます。

8 限定保証、およびその他すべての保証否認

8.1 Quarkは、デベロッパーキットを除くQuark製品に関して、次の明示的限定保証を与え、エンドユーザーはこれが商業上合理的であることに同意します。

8.1.1 限定保証 ― 製品メディア:Quarkは、Quark製品に関連する製品メディアには欠陥がないことを、引渡しから90日間保証します。Quark製品に関連する製品メディアの欠陥に対する唯一、かつ限定的な救済策は、エンドユーザーが個々の保証期間内に書面にて、同欠陥についてQuarkに通知すること、同製品メディアを返却すること、およびQuarkが設定する合理的な手続に従うことです。Quarkの唯一の義務は、できる限り速やかに、ただしその欠陥報告を受けてから30日以内に、適正に作動する製品メディアをエンドユーザーに提供すること、または購入代金を払い戻し、本ライセンス契約を終了することです。上述の保証は、エンドユーザーがQuark製品または関連する製品メディアを不適切に取り扱ったり、改竄したり、不適切に使用または保存した場合には適用されません。上記が本保証違反に関するエンドユーザーの救済策およびQuarkが負う責任のすべてです。

8.1.2 限定保証 ― 製品の機能:Quarkは、Quark製品の引渡しの日から90日間、変更されていないQuark製品が同製品の付随文書に記載されたとおり、その機能を充分果たすことを保証します。アップグレードについては、本保証期間はエンドユーザーが本アップグレードをインストールした日から始まるものとします。ただし、本保証は、エンドユーザーがアップグレードを引渡しから6カ月以内にインストールしない場合、無効となります。それぞれの保証期間中に保証違反が起こった場合、Quarkは自身の判断により、保証期間が適用されるものに関してはQuark製品またはアップグレードを修理もしくは交換するものとし、また、当該Quark製品の修理、または上記の保証に合うQuark製品との交換が60日以内に行われない場合は、エンドユーザーは、本ライセンス契約を終了し、該当するQuark製品またはアップグレードに対して支払った費用の払い戻しを受けることができます。この払い戻しは、限定保証期間が既に満了している、以前にライセンスを許諾されたQuark製品またはアップグレードには該当しません。上記が本保証違反に関するエンドユーザーの救済策およびQuarkが負う責任のすべてです。

8.1.3 限定保証 - デベロッパーキット:デベロッパーキットは「現状有姿」で提供されます。QuarkおよびQuarkのライセンサーは、本契約またはEULAで明示的に規定されているものを除き、非権利侵害の保証を含む、デベロッパーキットに関連する(明示的または黙示的な)すべての保証を否認します。QuarkおよびQuarkのライセンサーは、デベロッパーキットおよびその個々のコンポーネントが中断されずに動作すること、それらにエラーがないこと、またはそれらがある特定の日付までに開発および市販されることについては保証しないことを明確にします。QuarkおよびQuarkのライセンサーは、商品性および特定目的適合性の黙示的保証を明確に否認します。Quarkはさらに、デベロッパーキットのインテグレーターおよびその他のディーラーの保証については、すべてを明確に否認します。

8.2 エンドユーザーが、自発的に、または認定インテグレーターを含む第三者のアドバイスに従って、使用許諾された設定以外で、または付随文書に反して、Quark製品を使用した場合、またはQuark製品もしくはQuark製品コンポーネントを変更した場合、エンドユーザーは、自らの責任でこれを行ったものとします。Quarkは、保証またはその他の法理論の下に一切法的責任はありません。Quarkは、付随文書に言及されていない第三者のソフトウェア、システムとの併用またはそれらの組み合わせで使用するQuark製品についてはこれを保証しません。

8.3 上記の明示的限定保証は、Quark製品システムに関連してQuarkにライセンスされているコンポーネント、または認定インテグレーターにより提供されているコンポーネントを含め、第三者のコンポーネントには適用されません。エンドユーザーは、これらかかわる保証については該当する第三者に相談する必要があります。

8.4 上記に明示的に定める限定保証とは別に、Quark製品、Quark製品コンポーネント、トレーニング、メンテナンスサービス、サポート、およびQuark製品に関連するその他の資料または内容は、「現状有姿」で提供されるものです。Quark、およびそのライセンサーは、明示的、黙示的または付随的を問わず、他の一切の保証、および条件に対する責任を否認します。これには、非権利侵害と互換性の保証、Quark製品が付随文書に明記する以外の組み合わせで作動すること、またはQuark製品にエラーがないこと、中断なく作動すること、エラーが修正できるまたは将来修正されることの保証が含まれますが、これに限定されるものではありません。Quark、およびその各ライセンサーは、商品性、満足できる品質、および/または特定目的適合性に関する黙示的保証については明確にこれを否認します。

一部の司法管轄区、州、地域で黙示的保証に関する制限を認めていない場合には、エンドユーザーは、法律に従い追加の救済策を受けられる場合があります。(上記条項にかかわらず)黙示的保証がある場合、当該黙示的保証は、上記の明示的保証条項または法律に従った適用条項に限定されるものとします。

9 責任制限

いかなる場合も、Quarkまたはその各ライセンサーは特別、間接的、付随的、結果的もしくは懲罰的損害賠償については、エンドユーザーに責任を負うものではありません。これには、原因、および法的責任の理論を問わず、本ライセンス契約、Quark製品のインストール、使用もしくは使用不能または添付する文書から生起する、利益、時間、預金、データ、データ利用、費用の損失もしくは経費の一切が含まれますがこれに限定されるものではありません。いかなる場合も、Quark、およびその各ライセンサーの重複責任は、請求(認定インテグレーターを含め、クライアントまたは第三者によって追加もしくは契約された第三者のコンポーネントまたはサービスは除外)が申し立てられる前の12カ月間にソフトウェア、サービス、または著作物に対してQuarkが受け取った金額の合計を超えることはありません。本条項の制限は、Quark、その各ライセンサー、および認定インテグレーターまたはそのいずれかが当該損害賠償の可能性について通知されていた場合も適用されます。

一部の司法管轄区、州、地域では付随的もしくは結果的損害賠償の排除または制限を許可していません。その場合、本ライセンス契約の制限または排除は適用されません。適用法の下に規定されるその他一切の制限は、時効も含め、継続して適用されます。エンドユーザーは、Quarkの価格設定がリスク配分に影響を及ぼし、本ライセンス契約に明記する限定的または唯一の救済策がその本質的目的を達成できる、できないにかかわらず本条項に明記する責任制限が適用されることを認めます。本契約書には、当事者の怠慢もしくは詐欺的不実表示または目的のために引き起こされる人体損傷もしくは死に関する各当事者の責任を除外または制限するよう解釈される記述はありません。

10 更新およびアップグレード

単独の裁量により、Quarkはエンドユーザーに本ソフトウェアの更新およびアップグレードを提供することができ、有料で当該更新およびアップグレードを提供する権利を保持します。更新またはアップグレードをインストールおよび使用するためには、エンドユーザーが先行バージョンを使用するためのライセンスをQuarkから取得していなければなりません。更新またはアップグレードのインストールにあたって、更新またはアップグレードおよび先行バージョンが同一のコンピュータにインストールされていることを条件として、エンドユーザーは、本契約の第2条第1項に記載される制限に従って、引き続き先行バージョンを使用することができます。更新またはアップグレードのインストールにあたって、エンドユーザーは、先行バージョンを第三者に譲渡してはなりません。Quarkが更新またはアップグレードにともなって他の条件を提供する場合を除き、本ライセンス契約条件が引き続き適用されます。エンドユーザーは、更新またはアップグレードの受け入れを拒否することができます。更新またはアップグレードのリリースにあたって、Quarkはそれ以降先行バージョンをサポートする義務を負いませんが、単独の裁量により、限定期間につき、以前から連続するリリースの制限付きサポートを提供することができます。

11 評価ソフトウェア

11.1 エンドユーザーが本ライセンス契約とともに受領したQuark製品が評価ソフトウェアの場合、エンドユーザーが当該製品の完全小売版に対するライセンスを購入するまでは次の条項が適用されます。本条項の規定が本ライセンス契約の他の条件と対立する範囲においては、本条項は、評価ソフトウェアに関するその他の条件に優先しますが、その対立を解決するのに必要な範囲に限ります。

11.2 ライセンスの付与。エンドユーザーは、評価目的で、かつ本ライセンス契約に定める制限、および条件を前提として評価ソフトウェアパッケージを使用する限定的、非独占的、譲渡不可、および有期のライセンスが付与されています。エンドユーザーは、ソフトウェアが設定されているコンピュータの数だけ評価ソフトウェアをインストール、使用することができます。本ライセンス契約書でエンドユーザーに明示的に付与されている権利はすべて、Quark、およびその各ライセンサーに、明示的に留保されています。

11.3 改良物についての権利。Quarkは、Quarkのソフトウェア製品の唯一、かつ独占的所有者であり、エンドユーザーは、本契約により、エンドユーザーが提案するデザイン、機能、その他の変更、修正、アップグレード、または強化の権利一切をQuarkに譲渡するものです。エンドユーザーは、Quarkにはエンドユーザーが推薦、要請する当該変更、修正、アップグレードもしくは強化の考慮または実施を行う義務がないことを認めています。

11.4 評価ソフトウァアパッケージ。本ライセンス契約、および本契約内で許諾されたライセンスは、問題となっている特定の評価ソフトウェアパッケージに関しては、当事者が、期間の延長に書面で同意しない限り、評価期間の満了をもって終了するものとします。エンドユーザーは、評価ソフトウェアには「時限爆弾」、つまり一定の期間後にはソフトウェアが作動しなくなる他のデバイスが含まれていることがあることを認めます。これは、当該評価ソフトウェアにつき本契約書の下でエンドユーザーに許諾されている使用権を終了する役目をする機能です。Quarkは、7日前に書面による通知を行えば理由のいかんにかかわらず本ライセンス契約を終了できます。Quarkがエンドユーザーに提供している一切の資料(評価ソフトウェアパッケージ、および関連文書など)は、Quark、およびそのライセンサーの財産であり、評価期間の終了後14日以内に、そのコピーとともにQuarkに返却するものとします。さらに、エンドユーザーは、評価ソフトウェアパッケージそのものの、あるいはそこから派生した物理的もしくは電子的コピーを削除または破棄することにも同意します。Quarkの要請があり次第、エンドユーザーの権限を授与された代理人は、評価ソフトウェアパッケージ、および無形有形を問わず、それに関連する資料一切が返却もしくは破棄されたことを書面にて証明するものとします。

11.5 保証の免責。エンドユーザーは、評価ソフトウェアパッケージ内の資料は評価目的のためだけに提供されていることを認めます。結果的に、評価ソフトウェアパッケージは、「現状有姿」でエンドユーザーに提供されます。Quark、およびその各ライセンサーは、明示的、黙示的、法定的もしくは付随的を問わず、一切の保証を否認します。これには、市販性、特定目的への適合性、無違反、互換性が含まれますがこれに限定されません。または、同ソフトウェアは、他のソフトウェアまたはハードウェアと併用して作動が続けられる、もしくはエラーなく作動するということも否認します。

一部の司法管轄区、州、地域では黙示的保証に対する制限を許可しません。その場合、上記の制限はエンドユーザーに適用されない可能性があります。

11.6 責任制限。いかなる場合においても、Quarkまたはそのライセンサーは、評価ソフトウェアパッケージに関するいかなる損害についてもエンドユーザーに対して責任はありません。これには、利益、預金、データの損失、ビジネスの中断または他の特別、間接的、付随的、懲罰的もしくは結果的損害が含まれます。Quarkまたはその仲介人もしくは代理人が当該損害の可能性または他方当事者による請求について忠告を受けていたとしても同様です。エンドユーザーは、評価ソフトウェアパッケージの品質、および性能について一切のリスクを負います。いかなる場合も、評価ソフトウェアパッケージに関連するQuark、およびそのライセンサーの責任は、当該ソフトウェアに対して支払った金額に限定されるものとします。

一部の司法管轄区、州、地域では付随的もしくは結果的損害賠償の排除または制限を許可していません。その場合、本ライセンス契約に含まれる制限もしくは排除がエンドユーザーに適用されない可能性があります。本契約には、当事者の怠慢または詐欺的不実表示もしくは目的のために引き起こされる人体損傷または死に関する各当事者の責任を除外または制限すると解釈される記述はありません。

12 認定インテグレーターの利用

12.1 エンドユーザーは、「認定インテグレーター」という言葉はQuarkが特定のインテグレーターと契約を締結し、当該インテグレーターが認定インテグレーターによって販売されるQuark製品の販売、およびサポート(Quarkおよびエンドユーザー間のメンテナンス、サポートまたは他の書面による合意書がない場合)に対する責任を負ったことだけを意味していると認めています。いかなる点においても、当該認定により、Quarkは同認定インテグレーターもしくはその従業員または仲介人のサービスまたは製品にはあらゆる点において責任があるということを暗示するものではありません。エンドユーザーは、認定インテグレーターはQuarkの仲介人でも、商業上の代理店、代理人、従業員、合弁参加者でもなく、他のいかなる点においてもQuarkと関連しておらず、言質、条件、保証または他の行動方針にもQuarkを拘束する権限を一切有していないことを認めています。

12.2 Quarkは、エンドユーザーが認定インテグレーターのリストを入手できるようにすることができます。ただし、エンドユーザーは、認定インテグレーターの評価、選任には単独で責任を有しています。Quarkは、認定インテグレーターもしくはその従業員または代理店が提供する能力、資格、サービスまたは製品に関しては明示的、黙示的を問わず、一切の保証をしません。

13 輸出制限/法の遵守

エンドユーザーは、アメリカ合衆国輸出管理規制、およびその他の国の輸出入規則一切を完全に遵守しない限り、直接、間接を問わず、Quark製品またはQuark製品コンポーネントを輸出、または送信しないことに同意します。アメリカ合衆国または他の法律に違反する移転は、明示的に禁止されています。エンドユーザーは、本ライセンス契約、ならびに本ライセンス契約に関連するエンドユーザーの行為に適用される国または地域の法律、規制、および規則の下に許可されている場合、Quark製品またはQuark製品コンポーネントの輸出につき一切の適用法、規制を遵守することに同意します。

14 雑則

14.1 本ソフトウェアの譲渡

エンタープライズ製品:Quarkは、エンドユーザーの書面による事前承諾がなくとも、本ライセンス契約の権益の一切もしくは一部を、または本契約下の権利もしくは義務を譲渡することができます。エンドユーザーは、第7条第2.2項bを条件として、エンドユーザーが譲渡につきQuarkに書面による通知を提供し、被譲渡者が本ライセンス契約の条件に拘束されることに書面で同意するか、その時点における最新の条件でQuarkと交換合意を締結すれば、Quark製品が使用されているエンドユーザーのビジネスグループの資産すべてもしくはほとんどすべての統合または売却に関連して、本ライセンス契約の全部(一部は不可)を永久に譲渡することができます。また、これは一切のコピーが保持されない場合に限ります。ただし、Quarkの本ライセンス契約の競合他社への譲渡は、Quarkとの書面による事前の承諾を条件とします(当該承諾はQuarkの独自裁量にて撤回することができます)。

デスクトップ製品:本ソフトウェアの初期エンドユーザーは別のエンドユーザーに対して、本EULAおよび本ソフトウェアの一度限りの永久譲渡を行うことができます。ただし、初期エンドユーザーは本ソフトウェアのコピーを一切保持していてはなりません。この譲渡には、すべてのコンポーネントパーツ、媒体、および印刷資料を含む 本ソフトウェアのすべて、アップグレード、ならびに本EULAが含まれていなければなりません。この譲渡は、委託などの間接的譲渡であってはなりません。譲渡に先立って、エンドユーザーおよび譲受人は、Quarkが要求する手続きに従わなければならず、譲受人は、本ライセンス契約の条項に拘束されることに同意しなければなりません。本契約にこれと矛盾する規定があったとしても、お客様は、いかなる場合においても本ソフトウェアの教育版、未公開版または非再販売版の譲渡を許可されません。

14.2 完全なる合意。本ライセンス契約は、当事者間の完全なる合意を定めるもので、本契約の主題につき書面、口頭を問わず、当事者間で交わした本契約と同時期または以前の提案、合意、および表明に優先します。本契約に明示的に規定されている場合を除き、本ライセンス契約は、当事者が相互に合意し、権限を有する者が当該ライセンス契約を締結する場合に限り、書面にて変更または補足することができます。本ライセンス契約は、取引過程または利用によって修正することはできません。本ライセンス契約の条件は、エンドユーザー、認定インテグレーターまたは他の仲介人の発注書またはその他の注文書の条件に優先するものとします。

14.3 権利放棄。本ライセンス契約のいずれかの当事者による、権利の放棄、権利行使の懈怠、違反または債務不履行は、その他の条項の放棄、以後の、または継続する違反ないし債務不履行となるものではありません。

14.4 契約の行使および契約の分離。本ライセンス契約は、法的強制力を有する方法にて解釈されることを意図しています。裁判所、仲裁委員会または他の所轄官庁が本ライセンス契約の条項に法的強制力がないと決定した場合、当該条項は、これに強制力を持たせるのに必要な程度で修正するか、その効力を限定することができます。修正または限定できない条項がある場合、当該条項は本ライセンス契約から分離され、本ライセンス契約の残りの部分は完全に効力を有するものとします。

14.5 通知。本ライセンス契約に規定される一切の通知は、書面によるものとし、Quark Software Inc., Legal Department, 1225 17th Street, Suite 1200, Denver, Colorado 80202 U.S.A.に、(a)個人的に送達されたとき、(b)速達宅配便により送達されたとき(受領書を添付して)に有効とみなされるものとします。

14.6 アメリカ合衆国政府のエンドユーザー。Quark製品およびQuark製品コンポーネントは、48 C.F.R. 2.101(1995年10月)に定義されるとおり、「商品」であり、48 C.F.R. 12.212(1995年9月)に使用されているとおり、「業務用のコンピューターソフトウェア」であり、「業務用のコンピューターソフトウェア文書」です。48 C.F.R. 12.212、および48 C.F.R. 227.7202-1から227.7202-4まで(1995年6月)に従って、すべてのアメリカ合衆国政府のエンドユーザーは、本契約に定める権利の範囲内でQuark製品を取得します。

14.7 副本。本ライセンス契約は1部以上の副本にて履行され、各コピーは原本とみなしますが、これら一切をもってただ1つの文書を構成するものとします。

14.8 契約終了時の存続性。当事者の義務を構成することを意図とする、第3条、第7条から第9条、第11条、第13条から第16条、および本ライセンス契約の他の条項における当事者の権利、および義務は、本ライセンス契約の終了後も存続します。

15 準拠法/管轄権/紛争解決

15.1 アメリカ合衆国におけるエンドユーザー ― 仲裁。本ライセンス契約から、または本ライセンス契約に関して生じた紛争、議論またはクレームは、元州裁判官または元連邦裁判官である1人の中立な仲裁人による仲裁により解決されるものとします。本契約当事者が別途合意しない限り、仲裁は、Judicial Arbiter Group(以下、「JAG」)によって、またはJAGが存在しなくなった場合もしくはJAGが本契約当事者により選択された仲裁地で仲裁を行うことができない場合、退職した州裁判官もしくは連邦裁判官を採用している類似の仲裁機関によって行われます。裁判地は、コロラド州デンバーとします。仲裁人の決定は、最終的、かつ上訴不可とし、当事者にとって拘束力を持つものとし、管轄権を有する裁判所に付託することができます。仲裁人は、コロラド州法、および証拠の認容性に関係する規則により拘束されるものとします。これには関連する特権、および弁護士が収集した情報原則が含まれますがそれに限定されません。仲裁人は、弁護士費用など、法に基づき適用可能な衡平法上の救済を与える権限を持つものとし、懲罰的損害賠償の裁定を下す資格はないものとします。本条項に記載されるとおり、本ライセンス契約から生起し、これに関連する紛争を仲裁人に提出する当事者の義務は、本ライセンス契約の満了または早期終了後も存続するものとします。

15.2 アメリカ合衆国内のエンドユーザー ― 準拠法。本契約第15条第1項の定めにかかわらず、エンドユーザーがアメリカ合衆国に主たる営業所を有する場合、本ライセンス契約は、法抵触原理に関するものを除きすべての局面でコロラド州法に準拠します。当該エンドユーザーに関しては、コロラド州のアメリカ合衆国地方裁判所または連邦司法権が存在しない場合はデンバー市郡に存在するコロラド州のこれに適合する裁判所が、本ライセンス契約から生起するか、これに関連する紛争について、唯一、かつ単独の管轄権を有し、裁判地となり、当事者は、本書により同裁判所の管轄権に従うものとします。

15.3 その他すべてのエンドユーザー ― 準拠法および仲裁。エンドユーザーがアメリカ合衆国以外に主たる営業所を有する場合、本ライセンス契約は、すべての局面でイギリス法に準拠します。本ライセンス契約から、または本ライセンス契約に関して生じた紛争、議論またはクレームは、ロンドン国際仲裁裁判所(以下、「LCIA」)に付託され、LCIAによる仲裁によって、手続開始時に効力を有するLCIA仲裁規則に従い、1人の仲裁人により最終的に解決されるものとします。仲裁地は、イギリスのロンドンとします。仲裁手続に使用する言語は英語とします。本条項に記載されるとおり、本ライセンス契約から生起し、これに関連する紛争を仲裁人に提出する当事者の義務は、本ライセンス契約の満了または早期終了後も存続するものとします。

15.4 差し止め命令 ― 世界中のエンドユーザー。Quarkは、知的財産を維持し、または保護するために裁判所から差し止め命令または他の適切な救済を求め、得ることができます。ただし、裁判所に対するそのような差し止めまたは救済の申請は、いかなる方法であれ、仲裁手続の進行を遅らせ、または妨げることは許可されません。本ライセンス契約の定めにかかわらず、Quarkおよびそのライセンサーは、個別のまたは集合的な知的財産権または救済を適切な司法管轄において行使することを妨げられません。

15.5 弁護士費用。本ライセンス契約に関する紛争が発生した場合、勝訴当事者は、当該手続に関する費用および合理的範囲の弁護士費用の補償を受けることができるものとします。

16 支配力のある契約/翻訳

本ライセンス契約は、英語で作成され、英語版を基に履行されます。英語版が当事者関係に適用されるものとします。他の言語での本ライセンス契約の翻訳は、参照の都合上に限るものであり、法的効力はなく、従って英語による原文が効力を有するものとします。

Quark Enterprise Solutions 詳細はこちら