Home / About Quark / Press / Press Center

Restez connecté

Contact PR
Sarah Rector
srector@quark.com
303.894.3753

Suivez nous sur :

Twitter

Facebook

Inscrivez-vous sur :
RSS Feed
Communications

Press Center


EASL(European Association for the Study of the Liver)がデジタル刊行物出版にApp Studioを選択

EASL、App StudioによりXMLベースのコンテンツ使用の肝臓学アプリを作成

London - 05/12/2013 - ロンドン、2013年12月5日 ‐ Quark Software Inc.は本日、EASL(European Association for the Study of the Liver)がJournal of Hepatology(肝臓学ジャーナル)のiPadアプリ作成のため、App Studio™を選択したことを発表しました。App Studioは、HTML5およびXMLベースのワークフローを使用するデジタルパブリッシングソリューションです。
このアプリは、AppleのNewsstandで公開され、購読者は無償で利用できます。
https://itunes.apple.com/us/app/journal‐of‐hepatology/id662095076?mt=8

EASLは肝臓病の研究の推進、幅広い教育のサポート、ヨーロッパの肝臓に関する政策の変更の推進について、優れた実績があります。同協会の刊行物であるJournal of Hepatologyは既に、印刷物とオンラインの両方で発行されています。調査やデータ収集にますますモバイルデバイスを多用する読者に対応するため、EASLは協会のワークフロープロセスにシームレスに組み込むことができ、XMLベースのコンテンツとInDesignファイルをiPad上で魅力的な形式でレンダリングできるような、デジタルパブリッシングソリューションを必要としていました。

iPad用のインタラクティブなアプリによって、EASLはコンテンツにさらに関連性を持たせ、検出しやすく、使いやすくし、購読者にとってより価値あるものとすることができました。App Studioは、選択と検索が可能な実際のテキストを作成するので、特定のアーティクルの検索、関連するコンテンツへのリンク、アーティクルのブックマーク、またはノートを追加する作業を簡単に実行できます。これによって、コンテンツの妥当性が強化され、積極的な参加を促進できます。

EASLは、医学ジャーナルの出版社によって使用されている多くのソリューションを評価した結果、App Studioを選択しました。NLMXMLコンテンツを簡単に取り入れられることや、刊行物を読むために最適化されたアプリ環境を提供することから、New England Journal of Medicine、British Medical Journal、Health Affairs、Wiley Cochrane Library、またその他の刊行物がApp Studioを選択しています。XMLコンテンツは、ページ分けされたHTML5に変換され、縦方向と横方向の両方でiPadに対応できます。また、内容を豊富にするインタラクティブな要素、デジタル広告提供のインフラストラクチャ、分析、CRMの統合、ソーシャルメディアを広範にサポートできます。

EASLのエグゼクティブディレクターであるGregoire Pavillon氏は、次のように述べています。「私たちは、Journal of HepatologyのiPad版を購読者に自信を持って提供します。私たちが既に作成したXMLコンテンツとInDesignファイルを使用して、デジタル刊行物の出版を自動化する能力において、App Studioは他のソリューションと一線を画しています。他のソリューションはXMLをサポートしていないか、デジタルPDF出力しか使用できません。App Studioチームが刊行物の出版について十分に理解していることが、私たちには明白でした」

Journal of HepatologyのiPadアプリを使用して、読者は次のような操作を実行できます。

- アーティクル間を素早く移動する
- 図や表を全画面で表示する
- アーティクルのブックマークや共有を行う
- 補足資料や、図のPowerPointスライドをダウンロードして保存する
- 特定のアーティクルについてコメントされたビデオを見る
- 毎月の号を個人用ライブラリに保存する

Quarkのモバイル担当副社長のShaun Barriballは次のように述べています。「EASLとの協力によりJournal of Hepatologyアプリを作成できるのは嬉しいことです。Quarkは、医療ジャーナル向けのタブレットアプリ作成に伝統的な強みを持ち、当社のApp Studioパブリッシングプラットフォームを基礎として、可能な限り効率的な方法でアプリの設計と構築を行うための手法を開発してきました」

EASLについて
EASLは、ヨーロッパの主要な科学協会で、肝臓学についての研究と教育の推進に携わっています。EASLは、肝臓学の最先端の専門家に高く評価されており、肝臓病の研究の推進、幅広い教育のサポート、ヨーロッパの肝臓に関する政策の変更の推進について、優れた実績があります。教育と研究に関するEASLの主要な目的は、次のような多くのイベントと活動によって達成されます。

・ The International Liver Congress™、これは全世界でも主要な、肝臓学に関する科学的、専門的なイベントです。
・ 分科会や特別コンファレンスを含む会議、大学院生コース、その他年間を通して開催される公認の会議
・ 臨床および基本の肝臓学教育。肝臓学の分野について各種の側面をカバーする一連のイベントです。
・ 月刊のJournal of Hepatology
・ ヨーロッパ全体のレベルで、数多くの政策関連の活動に参加しています。

デジタル刊行物向けのApp Studioについて
App Studio(www.AppStudio.net)は、刊行物アプリ向けの先進的なデジタルパブリッシングプラットフォームで、New England Journal of Medicine、British Medical Journal、Health Affairsなど、世界中の刊行物出版業者で使用されています。コンテンツは、NLMXMLやAtom+MRSSなど業界のXML標準を使用して、コンテンツ管理システムから自動的に転用されます。コンテンツ提示にHTML5を利用しているため、刊行物の出版業者はiPad、iPhone、Kindle Fire、およびAndroidタブレットやスマートフォン用のアプリを作成できます。Webアプリを作成し、購読者に対してデスクトップやラップトップのコンピュータ上でオーディオやビデオを含む、魅力的なデジタルのインタラクティブな環境を提供することもできます。実テキスト検索、インタラクティブなチャート、引用のサポート、相互参照、ブックマーク、追跡と共有、その他各種の機能を利用でき、App Studioはデジタル刊行物向けの魅力にあふれたソリューションです。

# # #

App Studioは、Quark Software Inc.とQuark関連会社の米国およびその他各国における商標または登録商標です。その他のすべての商標は、それぞれの所有者に帰属します。

記事掲載時のお問い合わせ:FieldMarketingJ@quark.com