Home / About Quark / Press / Press Center

Stay Connected

PR Contact
Sarah Rector
srector@quark.com
303.894.3753

Follow us on:

Twitter

Facebook

Signup for:
RSS Feed
Quark Kommunikationszentrum

Press Center


コネティカット州、QuarkエンタープライズソリューションとIBMソリューションを活用してパブリッシングプロセスを現代化

州政府が、分断された手作業のパブリッシングプロセスから自動ワークフローへの移行により、最新の法規制文書へのアクセス提供へ

Denver, CO - 07.01.2014 - デンバー(コロラド州)2014年 1月 7日 ‐ Quark Software Inc.は本日、コネティカット州が法規制文書の作成と配信のプロセスを効率化するため、QuarkとIBMのパブリッシングおよびコンテンツ管理ソリューションを導入することを発表しました。コネティカット州は、50を超える地方政府機関によって作成された、1,000以上の法規制を管理し、公開しています。法規制に関する最新の文書に住民がリアルタイムでアクセスできることは極めて重要です。しかし、コネティカット州の従来のパブリッシングプロセスは手作業で分断されていたため、文書を適時に、また容易に検索できるように配信することが困難でした。

住民により優れたサービスを提供するため、コネティカット州知事のDannel P. Malloy氏は法規制作成プロセスを効率化し、住民による法規制へのアクセスを増やし、法規制作成プロセスのリアルタイムの記録を公開するイニシアチブを推進しています。このイニシアチブを実行するには、コネティカット州のパブリッシングプロセスを一新し、共同作業、正確性、配信を改善する必要があります。このイニシアチブにおける主要な条件は、次のようなものです。

・ IBM FileNet Content Managerを含む、既存のIT インフラストラクチャを活用する。
・ 法規制文書の作成者が、Microsoft Wordでコンテンツを作成できるようにする。
・ 法規制文書への集中化アクセスを提供する。
・ 法規制文書を発行する前に、最終的なプレビューを行えるようにする。
・ コンテンツの再利用と、複数チャネルでの配信を推進する。

これらの条件を満たすため、コネティカット州が必要としたのは、コンポーネント化されたコンテンツをXML形式で作成して管理でき、それらのコンテンツを自動的にPDF、ウェブ、デジタルなど必要な出力形式へ組み立て、発行できる、動的なパブリッシングソリューションでした。

長期間にわたるソリューション評価の結果、コネティカット州はIBM FileNetおよびIBM Case Managerに統合された、Quark Publishing PlatformおよびQuark XML Authorを選択しました。この統合ソリューションには、次のコンポーネントが含まれます。

Quark XML Authorは、XMLの作成と編集を行うためのMicrosoft Wordのアドインであり、誰でもXML文書を作成できます。タグを目にすることも、ボックスに制約されることもなく、XMLの複雑な技術部分に関する知識も不要です。
Quark Publishing Platformは、コンテンツを印刷、PDF、HTML5、ウェブ、XML、タブレット、モバイルアプリ、その他のデジタル形式で自動的に組み立てて配信できる、エンドツーエンドのプラットフォームです。
IBM FileNet Content Managerは、エンタープライズコンテンツ管理ソリューションで、コンテンツの単一のリポジトリとして機能し、管理や配信の効率化と共同作業を実現します。
IBM Case Managerは、コネティカット州が情報、プロセス、人々を結びつけ、それぞれの法規制プロセスをあらゆる角度から観察できるようにするソフトウェアです。このソフトウェアには、解析、ビジネスルール、監査証跡、共同作業のツールが含まれており、他のコンテンツ管理ソリューションよりも優れたワークフローソリューションを提供します。

法規制の透明性を求めて
QuarkとIBMのソリューションを使用して、既存のITインフラストラクチャを基盤にした構築と現代化を行うことで、コネティカット州は法規制の文書の作成、管理、配信のプロセスを劇的に改善し、同時に生産性と共同作業の向上を達成できます。従来は手作業で、分断され、印刷書類に基づいていたワークフローについても、コンポーネント単位のオーサリング、ライフサイクル管理、自動出力を活用できるようになります。新しいパブリッシングおよびコンテンツ管理ソリューションにより、次のような利点が得られます。

- IBMエンタープライズ・コンテンツ管理(ECM)プラットフォームへの投資を十分に活用できます。
- コンテンツ作成者は、Microsoft Wordで文書の作成と編集を行えます。作成者が意識することなく、ネイティブのXMLコンポーネントが作成されます。
- すべての関連機関にわたり、パブリッシングプロセスをあらゆる角度から確認できるようになります。
- コンテンツを、同じワークフローから、印刷とウェブのチャネルへ提供できます。

Malloy知事の法顧問代理人であるChristopher Drake氏は、「QuarkとIBMの統合ソリューションを使用して、パブリッシングシステムを更新することで、我々はコネティカット州の法規制プロセスを印刷書類に基づいた旧式のモデルから、コンポーネント化されたコンテンツによる効率的な方式へ転換する作業を行っています。現代的で自動化されたパブリッシングプロセスにより、高いレベルの自動化、共同作業、生産性を達成できることを期待しています」と述べています。

Quark Software Inc.のビジネス開発および戦略的提携担当副社長であるJohn Grillosは次のように述べています。「知事と、氏のチームはパブリッシングプロセスを刷新する作業を行っており、これによってコネティカット州は法規制へ住民が適時アクセスできるようになり、法規制の作成プロセス全体にわたって透明性の向上を達成できるでしょう。このソリューションが完全に実装されれば、他の法規制の修正作業もより効果的に行われる可能性があります」

Fairfax Data Systems
IBM ECMとQuark Publishing Platformを実装するため、Fairfax Data Systemsは、コネティカット州との密接な協力により評価と最初の作業を行いました。FairfaxはIBMの長年のパートナーで、IBM FileNet P8プラットフォームを含むIBM ECMソリューションに特化しています。Fairfaxはコネティカット州のために、実装可能なソリューションの包括的な評価を行いました。

Quark Software Inc.について
Quarkのソフトウェアによって、あらゆる規模の組織や企業は、魅力的で適切な情報にいつでもどこでも自由な方法でアクセスしたいという顧客の要望に応えることができます。Quarkのクラウドおよびオンプレミスソリューションは、XMLの能力と、柔軟なレイアウトやデザインを融合させ、印刷物、ウェブ、最新のデジタルデバイスでのインタラクティブエクスペリエンスに向けた顧客コミュニケーションの提供を自動化します。世界中の金融サービス企業、製造業、政府機関が、Quarkのソリューションを使用して、顧客コミュニケーションを新たなレベルに向上させるとともに、商品化までの期間短縮とコスト削減を実現しています。

# # #

Quark、Quark Publishing Platform、Quark XML Author、およびQuarkロゴは、Quark Software Inc.とQuark関連会社の米国およびその他各国における商標または登録商標です。その他のすべての商標は、それぞれの所有者に帰属します。

記事掲載時のお問い合わせ:FieldMarketingJ@quark.com